沿   革

昭和41年

 刈谷市野田町にて個人で創業する

昭和49年

 資本金100万円にて新上工業有限会社を設立し
 プレス品仕上げ加工生産開始

昭和58年

 NCタレットパンチプレス・ブレーキプレスを導入し
 産業機械のカバー及び部品加工の開始

昭和59年

 富士機械製造鰍ニ取引開始

平成 1年

 フォーミックス鰍ニ取引開始
 AP40(自動プロ)を導入

平成 2年

 刈谷市小垣江町の工場を新設
 資本金500万円に増資する

平成 3年

 炭酸ガスレーザーマシンを導入する

平成 6年

 鞄穴C特装車と取引開始

平成 9年

 PCL(データ管理・ネットワーク)・AP60,AP200(三次元CAD)を導入する

平成10年

 エース産業鰍ニ取引開始

平成13年

 大信精機鰍ニ取引開始

平成17年

 潟Wェイテクト(旧 豊田工機)と取引開始
 旧工場(倉庫)から半城土工場に変更し生産を開始